読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

映画とか動画とか

あーーっ、面白かったっ -現在進行中ー

安冨歩さん 日本崩壊まであと〇年 殺された石井紘基議員が調べていた日本を蝕む特別会計の闇の話 ゴミの分別はしてはいけない。ゴミ分別は政治屋、官僚の思う壺!蠅のようにゴミにまで集る天下り役人のおいしい生活! ご飯作りながらYoutubeでも聴こう、と …

「FAKE」 狐につままれてきました

映画「FAKE」森達也監督独占インタビュー 金曜日にオールナイトで観てまいりました。 森達也監督作品3本立て、前売り価格2500円! 「A」「A2」そして、最新作の「FAKE」 私はまだどれも観たことがなかった上に、 監督来場トークあり! お得感に惹かれて迷…

今も昔も

本日快晴!!! 身体が軽くなり、くしゃみも減ったので クロスバイクで映画観に出かける、懲りぬ奴。 念には念を入れて鬼のような重ね着にマスク。 皆さん、上着を脱いで気持ち良さそうにしているなぁ~~ この映画が横川シネマで最終日だったのだ。 ふーー…

汗だくでころがる一日

風邪の具合が一進一退 多分アレルギーもあるんだろう 春先は結構長い間体調不良に見舞われる。 今日は用事ないので集中して寝る。 まずはヒートテックの上下を着て ズボン下はリネンの靴下の中にしっかり入れ込み 厚手フリースのズボンをはく。 タートルネッ…

朝から涙ボーボー

いつも楽しみに訪れている、 辛辣毒舌ダジャレ暴言にて鋭く現代日本社会で起こっていることを 伐り出してくれているサイトにて 泣かされた。 添付された動画があまりに素晴らしすぎて。 André Rieu - And The Waltz Goes On 私はこのアンドレ・リュウという…

牡蠣工場 ちょっとネタばれ?

横川シネマにて先行上映会 想田和弘監督が来てのトークショーつき 観察映画「牡蠣工場」 行って参りました。 想田監督のツイッターをフォローしています。 ということで、 監督が現在社会で起こっていることをどう見るのか いつも思考の補助とさせていただい…

熱い男達に興奮!!!

kurashitoさんから小室直樹という才能について知ったので 一晩中ネットの世界をうろついていた。 宮台真司のお師匠さんだという小室先生は 一つの専門に留まることなく 数々の学問を縦横に飛び回り 社会科学として鳥瞰することのできる学者だったそうで まっ…

第2の皮膚

再度、映画「フリーダ・カーロの遺品」を観てきました。 今回は全体の流れがより繋がって見えた。 死者と生者 伝えられた物、人から人へ 偶然の出来事も重なって 上手く編集されてるな、と感じた。 上映後には小谷監督と石内さんのトーク。 かつて存在した人…

素敵な女性に会い続ける日

朝一の仕事終わって9時半 横川シネマへ映画を観に行く。 「フリーダ・カーロの遺品」 写真家・石内 都さんが依頼を受け 遺品の写真を撮りにメキシコへ行く。 写真家・石内都が画家フリーダ・カーロの遺品にカメラを向ける!映画『フリーダ・カーロの ... そ…

横川シネマで観てきた

さっき長々と感想を綴ったのだが ちょっとした間違いで 消えてしまった。 絞られるような気持ちも 消えてしまった。 沖縄の立ち位置 本土と米軍基地との関係について知ったきっかけは 大城 立裕の小説「カクテルパーティー」。 20歳くらいかな、 自分も女性…