小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

食べること

イノシシ肉でグレ

M氏の箱罠が置かれているのは 現在イノシシの良く出ている場所ではない。 しかし、 あれを移動させることもできない。 空しいながらもそこに誘引餌をまいてます。 こっちに来てちょーー 先日まいたのは食われていたが ここ数日雨続き、 食われず糠にはほわほ…

インドネシアで食べた物編

すっかり風邪を引いてしまいました。 それでも食いしん坊の執念にかけて インドネシアで食べた物をアップいたします。 まずはジョグジャカルタ編 bakso 化学調味料テンコ盛りで食後気持ち悪くなるのだけれど 雨の降る午後は屋台で食したくなる一品。 bubur a…

わらしべの味って第二の我が家みたいな

今回もまた 埼玉小川町にある有機野菜食堂わらしべさんにて おいしいご飯をいただいてきました。 伺う以前に夏の冷凍イノシシ肉を送り付け 味はいいけどゴムみたいに硬くてどうしようもないから 調理法考えて、 とお題を出していたのが カツレツになって出て…

ぱんっとしないピタパン焼けた

ピタパン焼こう、と目覚めて思う。 もうここ1ヶ月くらい「平パン焼きたい、平パン焼きたい、」 と思いくすぶり続けていたんだった。 これに手作りのパンチェッタとか、 ソーセージみたいなのをはさむのが理想のかたち。 それはないけど 友達が作った美味しい…

アラブの台所 

っていうテーマのハラル料理を作る集いが当たったので 行って参りました。 結構な倍率だったそうだから ツイてます、今月のワタシ。 すっかりレシピを移す事を忘れてしまいましたが あれこれとスパイスを使っていないし、 舌が覚えたから良しとする。 基本塩…

ルンダンでけた

インドネシア語教室を 見てくださっていた方が帰国されることになり、 料理持ち寄りで送別会をすることになりました。 私は定番のおもてなし料理、ルンダンを作りました。 だって、これ出しとけばたいてい評判いいし その辺のスーパーで買えるもので代用して…

大晦日と「女のいない男たち」

年末はぐうたらと日々を過ごしていたのだけれど 今日ばかりはお掃除モード。 洗面台、風呂、トイレ、キッチン、水回りはごしごしと綺麗にしてやった。 ふ、とサイドテーブルの上を見れば 母が読み終わった本がある 「女のいない男たち」 村上 春樹著です。 …

有機大豆のフレッシュテンペ

とうとう! とうとうですよ! 私用の有機大豆テンペ出来上がる! 待ちに待ってました。 埼玉は小川町の「有機野菜食堂わらしべ」さんでのおしゃべりから 作ろうと思い立った有機大豆テンペ。 出来上がるも、私の出張と重なってしまい 私の口に入る事なく直に…

尾道かすって来ました

いつもの仕事でいつもの出張 でも、今日は早く終わるやつだったので 尾道に寄って来た。 そろそろ建屋での実習は寒さが堪える、 ので、尾道ラーメン食べるぞーーっ!! 駐車場から一番近かったのが「つたふじ」 ネットで良い評判を見てたので入ってみたんだ…

野菜を買えません

おでんを作ろうとスーパーへ 大根を買いに行きました。 小ぶりのもの一本、298円! 高い!! 高すぎる!! 他の棚を見ると なんと、今どき冬瓜が出ていました。 こちらは4分の一で98円。 と、いう訳で 今日の晩御飯は冬瓜のおでん。 これはこれでおいしい。 …

たまの贅沢一人飲み

出張長丁場にて たまには贅沢してもいいよね、 と、飲みに出る。 ホテルから近くて感じが良くて 前にも一回行った飲み屋さん、 カウンターに一人でも気楽な店。 「出張ですか?あれ、前にもいらしたこと、ありますよね?」 私はどんな顔ぶらさげてるんでしょ…

比企郡小川町界隈

成田で飛行機を降りて都心に向かい、 池袋でV字ターンをして 着いたのは森林公園駅。 東京へ行く!といって広島を出たけれど 実は埼玉におりました。 ここに移住してもう16年になるという 友人の家に厄介になりに行った。 その昔、新宿でダンドゥットナイト…

ちーいかと黒オリーブの炒め

日々皆様のブログを読んで 食欲を募らせております。 晩御飯、何にしようかなー と、 スーパーをうろついていたら、ちーいかが出ていた。 小っちゃいイカだからちーいか。 瀬戸内だけ?そんなこともないだろうが名産風です。 インドネシアの海辺の町では こ…

道端の食堂風イノシシあばらトンセン

あ、冷蔵庫にイノシシの肋骨がまだあるんだった。 日々冷蔵庫を開ける度に 気になっていたのだけれど そのデカさと肉のなさに手をつけるのが面倒で 見なかったことにしていた肋骨。 もう、一週間経ちますよ なんとかしなくては。 と、思っていたところ madhu…

シシ肉の白ワイン煮やってみた

日曜日の朝、 布に巻かれて2晩冷蔵庫で眠っていたシシ肉を 晩御飯に食べようと 白ワインでマリネする。 柔らかそうだと思われる ほほ、内ロース、首の部位を選びました。 玉ねぎ、セロリ、にんじん、ローズマリーと一緒に漬けて これをグリルパンに並べて …

瀬戸内の島で魚三昧

広島のおばちゃんの計画 それは、せっかくの瀬戸内ですもの 島で海と魚を楽しんでもらおう、というもの。 春に友人とドライブに行って見つけた なんだか生命力にあふれた島、 沖家室島。 山口県周防大島の南に ちょこんと短い橋で繋がっている小さな島。 し…

ローストイノシシと油御飯

皆様方におかれましてはお盆休みは終了し 通常運転に戻られていらっしゃることと存じます。 出戻り小姑の nyonya-c は今が頑張り時。 弟一家が実家に来ているので 買い物に料理に掃除にとてんてこ舞いであります。 おばちゃんとしては甥姪に美味いもん食わせ…

人生初キムチ

だいぶ前になるのですが アミの塩辛というのを分けてもらった。 塩からくて食べきれない、だって。 これ、このままじゃ食べられないよなぁ。 と、しばらく冷蔵庫で寝ていてもらう。 先週のある日、 白菜4分の1切りが半額、2つも、しかも状態良し! キムチ…

応用:インド式炒蒸調理法

先日、検証してみたインド式炒め蒸し調理法。 つまり、ル・クルーゼのような重い蓋を使い 無水鍋状態にすることが目的では? という結論に至りました。 重い蓋? 確か取っておいたのがあったはず。 と、小屋の中を覗いてみれば あった、あった、 多分ご飯を…

空芯菜とテンペの炒め

昨日、JAの市場で購入したものの一つ 空芯菜。 インドネシア語ではカンクン(kangkung)。 チルド保存している発酵過多テンペと合わせて炒めます。 tempe busuk=腐ったテンペ、といって 黒くなるほど発酵したテンペを調味料として使ったりする。 今回使う…

検証:ささげインド的炒蒸調理法

スーパーに置いてもらえないレベルの野菜を売っている(規格ハズレ) しかも、スーパーと変わらぬ値段で、 という具合のJAの市場へ買い物に行って参りました。 高い、高い、といつも文句垂れていますが 間が良ければいい状態のものを買えるし、 近所のスー…

インド人が考えたからには深い真理がある?!

テンペが5枚も! 冷蔵庫に入れっぱなしのまま発酵が進んでしまっています。 買ったはいいけど、揚げたてのテンペゴレンが食べたいからって 料理するのがのびのびになってた。 さらに、食品検査センターに付き合ったからって 3枚タダでもらっちゃった。 と…

この人面白そう、と思う

テンペの賞味期限を出してもらおうと 食品検査センターへ電話をかける。 大豆発酵食品であるテンペが どのような食品であるかを説明する。 「検査お急ぎですか? たくさん聞きたいことがあるのですが」 「発酵食品は難しくて、どのようなものか 私もたくさん…

テンペ、さらに精度を上げる

久しぶりのテンペ。 「発酵の条件変えてみたんだよ、 もっとおいしくなったから、lebih gurih!! 感想聞かせて」 と、ひろしまテンペさん。 早速帰ってテンペゴレンの用意をしながら 生でつまむ。 んーーー、いつも通りおいしい、 前回だっておいしかったケド…

セルフマガジン作ります

明日の広島はカンカン日和の予報。 暑くなりそうです。 クロスバイクに乗って街中まで、 セルフマガジンの作り方講座に行って参ります。 冷たいレモネード持ってこう。 ええ、ええ、 あの、かさこさんの講座に初参加するんです。 ひゃーーーーっ、どっきどき…

ラッキョウの香る台所にて

近所のスーパーで、泥付きの鳥取らっきょうを買う。 ここは、地のものや旬のものが出る。 物がある時は安いが、無い時はなんもない。 で、ひたすららっきょうの下ごしらえ。 甘酢漬けのために捨てた芽のところ 空芯菜炒めに利用、 ニンニク、オキアミと一緒…

餃子に次ぐ餃子

お昼に餃子パーティー 餃子奉行が黄金のレシピにて粉から皮を作り せっせと包んで焼き餃子。 粉の対比は 薄:強 1:2 水分非常に少なく、 最初絶対無理、混ぜ進めやっとまとまる程度。 焼き餃子の後は水餃子。 おお、茹でても皮がダレない。 さすが、黄金…

インドネシアへ、カカオ探しの旅

明日からまた雨模様だという。 それじゃあ今日のうちに、とクロスバイクにまたがり 広島駅方面に走る。 特に用事はないけど、作ればある。 太陽が中途半端に顔をだすから 湿気たっぷりの空気がもわっもわっとする。 花粉が減ってやれやれだ、と思ったら、も…

久しぶりのテンペ

事情があってしばらくテンペ製造をしていなかった ひろしまテンペさん。 「出来たよ」のメールをもらったので 早速受け取りに行った。 帰ったのは夜遅いし 最近忙しくて(私にしては) 調理するのももどかしい。 なので、とりあえず生テンペで食す。 テンペ…

草刈りの副産物その2  ーシシ汁ー

ヒージャー汁という沖縄料理があるらしい。 (ヨモギと一緒に食べるのだ、と、南京錠さんからコメントいただく。) 山羊肉を水と泡盛だけで煮た汁もので、 食べるときにマース(塩)を好みで足して 生のヨモギをたっぷり入れて食べるらしい。 え?ヨモギを生…