小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

おとうとじまん

昨夜は弟のライブに行ってきました。

母と2人で、

私は久しぶりに弟の顔を見ました。

 

お客さんにとってアーティスト

私にとっては弟

今でもなんか違和感で不思議ですが、

これだけの方々を喜ばすのだから

ホント、立派だなぁーーー

と、 いつも思います。

 

お客さんはたいていがラフな格好の人達ですが

ワイシャツ姿の明らかに仕事帰り って人もいて、

サラリーマンにも歌で力を与えてるのか、と思うと

まーー、なんてことでしょう

ホント、想像の外です。

 

小さい頃、メガネくんだった弟よ

大河ドラマの合戦シーンが怖くて

一緒に2階でおびえた弟よ

私が小2で九九の覚えがわるいために

トイレに表をはったら 先に覚えてしまった弟よ

私が21歳で家を出たので

以来ほとんど会うこともなくなって

振り返れば私もいろんなことがあったけれど

彼も彼の人生で私の想像もつかないこと

いろいろあったんだなぁ~

 

今やその日常を知らない人なんだけど

多分一生かかわりのあるひと。

 

兄弟って不思議。

今年の夏は久しぶりに家族大集合の予定です。