小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

たどりつける人

お盆ですな~。

弟一家が実家に帰省してきたので

宮島水族館に行こう

包ヶ浦海水浴場にも足を伸ばそうか、

で、帰りにはうえのの穴子丼食べて~~

なんて甘い計画で出かけたのですが 駐車場に入ることさえ無理。

並ぶのも嫌。

 

ということで宮島口を通り過ぎ

ちゅーぴープールでお茶をにごしましたとさ。

 

で、今日書きたいことは

こーいった家族のなんてコトないデキゴトではなくてーーー

 

以前書いたことありますが

私の弟はミュージシャンです。

奥さんは女優さんです、今も下で声優の仕事の本読みしている。

弟一家には3人子供がいて、

しっかり手作りのご飯をたっぷり食べさせて

ちゃーんと手を抜かず子育てしている。

二人とも仕事の方もまずいい線いってます。

すごいです。

すごいけどそれを当たり前~~にやってる。

 

私なんて晩御飯食べたら、

やれやれ、一日が終わった~~

って気が抜けて、眠くなっちゃうもんね。

 

今日は彼らに触発されてブログ更新したりもしてますが。

目標地点にたどりつける人って、違うね。

 

 

翻って、わたし。

目標とするほど目標をもっているのか?

日々の暮らしがいちにちいちにち無事あれば、それで満足で、

それでよいとも思ってはいて、

でも若い頃の自己表現欲の様なものを昇華できずにもいる。

 

あさってはジョグジャでバティックをやってた友達が

二人 、偶然同時期に広島で展示をやるというので

晩御飯を食べに行きます。

彼女達はまだバティックを続けていて仕事にしている。

ふーーむーーーー

 

かつての私にとっては

彼女達のようなのが目標であったろうか?

自分でも形がはっきりとしないのだけれど。

 

今もまだ少しずつ開墾を続けていて、

今度は秋ナスとブロッコリー植える予定。

小川の横に土を入れて、

食べるつもりで買ってきたカンクン空芯菜)の茎を植えて増やすつもり。

こーゆーことは素直に楽しくやってられるんだけどね~、、、

なにごとかを成したいという気持ちはあるし~

 

あぁ、わたしはどこか成果の見える地点まで たどり着けるのでしょうか???