読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

でかでかとしててぴかぴかするカッコイイ鉄製の、これは何ですか?

 

明日より愛媛でお仕事。

それに備えて前日早めに出発する私。

 

だって四国まで自分で運転するなんて初めてだもんね。

しっかり仕事に集中できるよう、運転の疲れは残したくない。

 

ナビに行く先を入れて、OK,レッツゴーーー

 

福山に入る前あたりでしまなみ海道に入るんだよねー

そろそろだよ、って標識でてるねー

ん??ナビはまっすぐって言ってるぞ、

この先にも曲がるところあるのか???

 

高速道路では考える、考え直して引き返す

ってことできないんですね、、、

あぁ、もしかして、、、?と思った頃には

だいぶ走ってまして

戻るのも面倒くさいし

まーいーやっ、しゃーーーないやっ

 

ということで、やってきました瀬戸大橋

 

 

f:id:nyonya-c:20150506195534j:plain

 

 

せっかくなので与島で休憩。

うろうろする。

 

散歩道?のようなところを行くと

 

 

 

f:id:nyonya-c:20150506195938j:plain

 

こんなのがあったよ。

LEDみたいなライトがぴかぴかと光ったり、消えたり

で、

 

 

f:id:nyonya-c:20150506200028j:plain

 

フェンス周りは

こいつが守ってる

しゅくしゅくと

(ゴメン面白くないけど、言いたい)

 

ということは、灯台ですか?

 

検索してみても鍋島灯台とかばかりが出るのさ。

白くてちっさくて古いのがさ。

 

なんか素敵なのかもしれないけど、

実際目にしたら、へぇーーーいいねーーー

なんて思っちゃうかもしれないけど、

やっぱ鉄製のでかいものの存在感には勝てないでしょう!!

 

自分で運転してるから写真に撮れないけど

瀬戸大橋に入った、あの、巨大なパースペクティブの一部になってる瞬間!

美しい曲線と直線のコンビネーション!!

ひゃっほーーーい

うわぁーーーーーーい

って一人叫んでましたよっ。

 

クレーンの授業では必ず雑談に出ます

瀬戸大橋

 

今ちょっとネットで調べたら

深田サルベージ建設の浮きクレーン、武蔵ってやつなんですね。

瀬戸大橋の建設に携わったのは。

浮きクレーンって

クレーン搭載の巨大筏って感じ。

吊能力3700tだって。

想像もつかん。

 

音頭大橋なんて両端の橋げただけ地上でつくって

あとは出来上がった橋部分を浮きクレーンで運んできて

くっつけた、とは聞いてたけど

いつも右から左に訳しております。

 

いつかそんな現場の通訳をやりたいものです。

 

f:id:nyonya-c:20150506202920j:plain

 

 

うーーーーん、プロジェクトX!!!