読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

あたらしいいちにちがはじまります

通訳のおしごと インドネシア

 

おはようございます。

 

研修もすでに4週目に入り

いよいよ今日こそはそれぞれの部署に分かれ

専門の教育を受けられることになっています。

 

段取りができていない、というか

日常の業務の中に研修生をいれていく、という感じなので

誰が教える?今日仕事混んでるし、って感じアリアリです。

 

ってな訳で昨日は合同時間つぶしみたいになっちゃってしまってた。

 

特に相手にしてくれなくても

資料をドカッとくれて

これ、読んどいてね、とかでもいいのに。

せめて部屋にいれてくれて

見てるだけでも勉強になるんだけどな。

 

うざったいでしょうが。

 

研修生のなかには

新入社員にだって同じようなこと起こるもんだよね、って

言ってる人いるけど、

彼もこころでは「こんなことで仕事覚えられるだろうか」

って不安や疑問は大きいんだよね。

 

まー、個々のスタッフにとっては

日々忙しいうえに言葉のワカラン人に教えろってー

どうやってーー

ての、よくわかるんですけどさ。

 

私は外部の人間ですので

まわりまわって会社のためになるんですから、なんてーこた

口出すつもりはないですけど、

研修生たちのモチベーションを下げるような事態には

なってほしくないのです。

 

という訳で、昨日、口出ししたんですけどね。

 

頼まれたんで。

 

だからって現場の対応がそう変わるとは期待してないけど。

このままでは先延ばしにされて

終わってしまうだろう、ってミエミエ。

 

 

今日、あたらしいいちにち

一歩前にでることが

できますように。