小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

嬉しやありがたや薪ストーブデビューに大きな一歩

 

昨日、二重煙突作るぞ、って書いたところ

inakatano2さんがかつて自作された記事をアップしてくださった。

 

inakatano2.hatenablog.com

 

ブログってすごいですね。

人生が広がるではありませんか。

こうしたいな~~、から

こう出来る!という確信に移れる。

一人でなんとなく考えてたことが

とぉーくのどなたかの一声で

現実味を帯びてくる。

 

今回はじめて

他の方の記事を張り付けてみました。

 

まだまだブログ初心者であります。

 

 

薪ストーブって建物の心臓みたいだと思います。

炎を見てると元気になるし、

料理もできて、おいしいこと楽しめるし、

暖まり方もエアコンとぜんぜん違う。

 

でも、このあったかいかどうかは

ストーブの性能とか設置方法にもかかわるそうだから

もっと知る必要あるけど。

 

ホンマの小さめのストーブでも

ちいさな小屋なら十分暖かいでしょうか?

 

ハウルの動く城でも

暖炉って鍵になってたよね。

 

優先順位、床、煙突作り、そしてストーブ購入。

 

今年の冬は楽しくなりそうです。