読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

あぁ、そうだった  介護、、、

介護のおしごと

 

ハッ、、、携帯が鳴っている、、

 

寝ぼけたまま取った画面には

介護事務所の文字。

 

7月はいつから復帰できるのか

スタッフさんが怪我をしてしばらく働けなくなった

担当していた利用者さん

首を長くしてお待ちですよ

 

本を読みならがらいい気分でうたたねしていたところ

突然の電話とその内容に

頭真っ白

 

あぁ、あぁ、みんないっぱいいっぱいで働いてるんだろうな、

あぁ、そうだった

メールもらってたんだった 

 

土曜日だけでも出れないか

としばらく諭される

 

えーーっと えーーーーと

 

とにかく、即答はできないと、

なんとか返事2日伸ばしにしていただく。

 

この仕事から解放されたら働かないぞーーーーーっ

という気持ち満々だったから

すごく混乱中。

 

でも、この仕事依頼が通訳だったら絶対受けていた。

 

とはいえ、介護の世界も乗りかかった船  

 

、、、、、、

 

 

寝なおします