読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

ひとり反省会

 

長かった研修も、残すところ

今日を入れてあと4日。

昨夜はひとり反省会を行っておりました、

が、

えっらい疲れていたので

爆睡。

 

通訳者としての

自分の語学の力については

まー、単純に努力するとか

慣らし運転常にするとか

その程度の反省点しかないんだけど

(意識低いかしんないけど)

 

何かプログラムを行って

成果を出すためには?

のようなことについての考察。

 

こーゆう思考の作業

慣れてなくてもやるべし。

 

それは、この期間中に文字にして

まとめて、残しておかないと、

もう二度と省みることはないだろうと思われるから。

日々に流されて。

 

例え、読み直さなかったとしても

書くことで考えが整理される。

 

そーゆうことしなきゃダメだよ、

っていう事もこの研修のダメっぷりに学んだ。

 

それから、こんな大人数の中に身を置くのも

高校時代からなかったなー

目的を同じくする集団という意味で。

 

システムにのっとって動く集団という生き物

っていうのも見せてもらえた。

スケジュール作りが重要であること見せてもらった。

反面教師的に。

 

こういうことって

これから何か仕事作っていこうと思っている自分に

必要な部分

欠けている部分だから

頑張って目を開いていこうと

言い聞かせているところ。

 

状況次第流れのままに

っていう姿勢を

変えるつもりはないんだけど

 

目的意識をハッキリさせて

目標と計画をたてると

結果が変わってくる、

収穫高が違ってくる、ってこと。

 

当ったり前でしょ?

でも、出来てなかったんだよ、この研修では。

プログラムができてなかった。

 

それと、自分の立場としても

目的と目標はなんですか?

って聞いておけば通訳もやりやすくなる。

 

ワタシもこの子のように

すくすく伸びていくつもりでいます。

 

ちょっとまとまりきれないけど

今日のところはここまで。

 

 

 

 

f:id:nyonya-c:20150709050122j:plain

 

 

おはよう、カンクン