読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

野生動物との戦い ※閲覧注意 糞あります※

 

朝の畑、無残なり。

 

 

f:id:nyonya-c:20150729134415j:plain

 

カンクンの先だけむしゃむしゃ

 

 

f:id:nyonya-c:20150729134807j:plain

 

さつまいもの葉もおいしいらしく

むしゃむしゃ

 

大豆の葉もやられました。

 

そして

 

f:id:nyonya-c:20150729135446j:plain

 

脱糞までしてくれた。

 

 

本気で猪との戦いを考えています。

 

 

北原電牧さんのサイトが共感でき、わかり易かった。

ありがとうございます。

 

イノシシ柵、シカ柵、サル柵など、鳥獣害対策、野生動物対策の北原電牧

 

防ぐか、獲るか、とのことですが、

 

防ぐし、獲ります。(キッパリ)

 

ここで紹介されていたテキサスゲート、

偶蹄目の動物の弱点をついた防御法。

蹄では歩きにくい、スリット状のもの(パイプで出来たすのこ様)を設置する。

 

こーゆうのステキな嫌がらせでしょ。

 

先日鹿よけで問題になった電気柵は

漏電しないよう気を付けなければならず、

また、猪の身体に接触しても

剛毛のためショック少なく

湿った鼻先に触れないと効果がないのだとか。

 

また、慣れて大丈夫だと思ってしまうと

より、面倒なことになるようです。

 

でも、これもいづれ導入したいと思っています。

どこに、どのように、という想定ができたら。

 

それから、くくり罠の免許を取ります。

 

ここは住宅地でもあるため禁漁区ですが

網とわなは許可されています。

 

以前から考えていたことでしたが

本気でやります。

 

趣味じゃなくて本気で自給自足したいから。

安心できないスーパーの野菜買いたくないから。

野菜作った上に、肉も手に入る。

 

真面目です。