読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

花を植える計画

 

鎌を研いで草刈り。

 

夏の暑さが和らぎ

たくさん雨を受けて

何度刈っても伸びてきていた草

 

今日はもうあのみどり緑とした生命力はなく

ちぢこまった様子で

ここでしっかり刈っておけば

しばらくは見通し良くいられるだろう。

 

少しずつ私の縄張りを広げている。

 

今日は新しく開墾した面の下の斜面を刈った。

 

手で草を刈ると

そこに生えてる草がどんなものか

植生とかがわかるし

花を咲かせるものがひそんでいたり

短く切られた木がまだ生きていて

新芽を出しているのに気づいたりする。

 

ここの斜面には

龍のヒゲとアヤメのようなシャガが生えている。

よそから移植したりして

ちょっとずつ増やしていこう。

 

フクジュソウの小さな球根も

この辺に植えたら

寒い季節、ここの斜面が賑やかになるだろう。

 

他にも似合いそうな花さがして

地味目の花が咲く斜面にしたら

楽しそう。

 

 

そうそう

さつまいも、イノシシが見向きもしなかったツルの下には

芋、ありませんでした。

赤い根がずんずん地中に伸びていたよ。

 

芋って根だけど根じゃない、

どうしてああやってふくれるんだろう

不思議。

 

それから

あんなにうろついていたイノシシ

近頃見かけません。

 

その辺をひっくり返しているので

来ていることは来ているが

畑を荒らすことはしない。

 

 

もうすぐ狩猟期間に入るよ~

どうぞ

どしどし誘い合って来ちゃってください~~。