小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

クロスバイク 乗れるのか?

 

はぁ~~~~~

美しい日差し。

蚊がいなくなって外でのんびり日なたぼっこ

 

 

f:id:nyonya-c:20151006175725j:plain

 

早めのお昼食べて、

それから

自転車屋さん2件はしごしてきました。

クロスバイクを見に。

 

ついに電動自転車がイカレちゃったのです、

本体でなくバッテリーが、なので

バッテリーを新しくすれば良いのだが

いい加減10年以上前の古い型でアシスト力弱い、

のはまぁ良いとしても、

整備に出してるのにすごくきしんだ乗り心地で

ストレスでした。

 

以前からバッテリーが弱っていたので

平地は電動入れず、重いのを「トレーニングだー」と

がしがしこいでいたのですが、

やっぱ橋渡るアップダウンとか電動入れてた。

 

数日前、街に出て

ちょっとした登りでアシスト頼ろうとしたら

いかれてた。

すごーーーーーいショックでしたよ。

 

電動自転車は電池がきれてしまえば

重いお荷物同様。

帰りの標高80mを押して登るのは重労働です。

こんなんじゃ気軽に街へでれない!!

 

という訳で、クロスバイクだったら

坂も登れるかもしれない、

車輪を自分で外したり

パンク修理したり大変そう、

でもそれできたら電車にもちこめるんじゃん?

そしたらしまなみ海道走れるんじゃん?

と、頭妄想でいっぱい。

 

どんなに軽い車体に軽いギアとはいえ

本人の体力としぼった身体、軽い体重がものを言うのだそう。

 

という訳で

遠い自転車屋さんまで

バッテリーなしの重い自転車で

トレーニング気分で出かける。

 

時々立ちこぎしつつ、

ハンドルに胸近づけ、ペダル蹴り上げ

おお、案外アシストなしでも街中いけるじゃん!!

 

 

家まで押すのがアレですが、

しばらくこのままでもなんとかなりそうかも、、、

 

ですが

2016年モデルも出ることだし。

買いたい

クロスバイク