小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

久しぶりのテンペ

 

f:id:nyonya-c:20160518204506j:plain

 

 

事情があってしばらくテンペ製造をしていなかった

ひろしまテンペさん。

「出来たよ」のメールをもらったので

早速受け取りに行った。

 

帰ったのは夜遅いし

最近忙しくて(私にしては)

調理するのももどかしい。

なので、とりあえず生テンペで食す。

 

テンペをスライスして自家製ジェノベーゼのっけ。

 

この、のりの佃煮みたいなの、

パスタジェノベーゼですから。

私製パスタジェノベーゼは、なるべく少量のオリーブオイルで作ります。

パスタにからめるなら、その時にオイルを足すし

スープにちょぼ、っと入れるのもおいしい。

 

こうやって塗る時も、ダレずに濃~~~いバジルの風味を

たっぷり食べることができます。

 

バジルの季節に作りだめして

容器に入れて、冷凍保存しています。

一年中バジルの風味を楽しむことができるのだ。

 

そして、日本に居ながらにして

生のテンペを食すことのできる幸運よ!!!

 

あ~~~~、やっぱテンペは旨いや。

 

 

 

 

目下の目標は

カリッとしたテンペチップスを安定して作ること。

 

工場ではどういうプロセスで作っているのだろう?

 

今年、できるのならば、小屋の裏に作業場を増築して、

菓子製造業の営業許可

取りたいもんです。