小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

翻訳お疲れ

 

お疲れさん、

9時から翻訳の校正を2人作業でまとめる。

内容はこれで申し分ないはず。

明日明後日の提出、締め切りぴったり。

 

翻訳はとても勉強になるので

自分のインドネシア語力がかなりアップした気がする。

 

がしかし、通訳に出ると相変わらず

自分の出来ないところばかりが悔やまれる。

 

ああ、私の面の皮が厚くて良かった。

 

 

 

先週はいつもの通訳の仕事に出かけていたのだけれど

いつも通りには事は運ばず、

新米の指導員とのコミュニケーションがうまくとれず

気がおかしくなるかと思うくらい大変だったよ。

 

そんなことに左右されないくらいの

完璧なる自動翻訳脳みそを育て上げよう。

 

 

今日はもう寝る