読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

落ち着きました

通訳のおしごと

 

集中力に欠いた11月だったけれど

なんとか納得のいく文を書き上げ

迎えた12月は心機一転。

 

ちょっと遠めで長めの出張にて前泊の為移動す。

 

ここの仕事、待ってたんだよねぇーーーっ

仕事先もステキな大きな鉄物やってる会社だし、

ビジネスホテルが辺りにないのか、

指定宿泊場所がまともなホテルでおーっしゃんびゅーーーーーー

潮騒を聴きながら、これって休暇なのかしらん?

などと、こころがうわつく

 

ダブルの部屋がいっぱいだったということで

広~~い3人部屋となった。

 

ああ、まともなホテルの鏡では(切子入ってて高そう)

私がとってもかわいく見えてます。

 

しかし、

なんか、ちょっと良過ぎて

寂しい感じも、、、、しないでもない、、。

 

仕事じゃ。

 

 

f:id:nyonya-c:20161204225902j:plain