小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

がらんどうまであと一歩

 

疲れました、、、、

 

夜、出張から戻った翌朝の4時から

小屋の片付けを始め、

9時過ぎに助っ人参加にて

解体工事に入りました。

 

 

まずは元の状態がコレ、

 

f:id:nyonya-c:20170707180830j:plain

 

 

んで、昨日のお昼には以下の状態で、

 

f:id:nyonya-c:20170707180936j:plain

 

 

 

 

3時過ぎ、

この辺はとっぱらった。

 

f:id:nyonya-c:20170707181053j:plain

 

 

 

お風呂、トイレ辺りがまだもうちょい残ってるんだけど

第一次工事は今日のみ。

 

一人でカンパーーーイ!!

 

f:id:nyonya-c:20170707181312j:plain

 

 

助っ人には廃棄物処理に行っていただきました。

 

12時間稼働してたんで体中が痛いけれど

がぽっ、ごそっと中身がとれてスッキリした

あー嬉し。

 

 

 

もうすぐインドネシア語検定試験というのを受けるので

日々せっせと勉強中。

やればやる程、自分の能力の低さを思い知る。

試験のことで頭一杯、

小屋レポートを語る余裕がありません。

 

 

のはずなのだけど

 

f:id:nyonya-c:20170707183024j:plain

 

小屋に足踏み入れると

つい、

何かしらやりたくなってしまう。

 

勉強が手につかない、、、、