ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

春の畑を検分する

 

 

そうだった、

去年も出張から帰ったらすっかり春が進行してたんだった。

小屋横の山桜はすっかり葉っぱだらけ、

でも今度は

ヤマツツジが強いピンクで咲き誇っている。

 

f:id:nyonya-c:20190410100148j:plain

 

後ろには桜があるんだけど

すっかりただの木に。

でも、時折強い風が吹くと花を舞わせてくれます。

 

 

 

これまで花粉が怖くて外に出ずにいたので畑が草だらけ

イヌノフグリカラスノエンドウその他いろいろ

 

f:id:nyonya-c:20190410100434j:plain

 

 

去年は本当に畑をさぼってた。

バジルを始末せずほうったらかしで

秋野菜植えたりしなかったから、乾いた屍がそのまま冬を越してつったってた

その屍と周りの草を抜く。

雨がどっさり降る季節になったらバジルが自生するんじゃないかなーー

 

 

畑の斜面も検分す。

 

今年もイチゴが生きていた。

去年よりしっかりしてる。

今年はもっとイチゴが口に入りそう。

 

f:id:nyonya-c:20190410100501j:plain

 

 

 

木瓜の花も去年よりたくさん咲いてる。

桃色の木かと思っていたけど

白あり、桃色あり、混在あり、だったのね。

深紅の木はないのかな、他の木に深紅をつけるのがあるだろうか。

昔はあったんだけどなー、赤い方の木も。

 

f:id:nyonya-c:20190410100533j:plain

 

 

 

カボスも大きな変化はないけれど

新しい枝の緑色は生き生きとして

葉も大きくのびのびしてきた。

 

 ブルーベリーの木が見当たらない。

イノシシに何度も遊びで掘り返されてたけど

とうとうどこかに弾き飛ばされ死んじゃったのか。

 

 

f:id:nyonya-c:20190410100609j:plain

 

日に当たって気持ちよさそう

 

 

f:id:nyonya-c:20190410100641j:plain

 

ヤマブキも咲き始めた
 

 

 

それからいのししの箱罠の掃除。

古い糠を掘り集める。

これをバケツで畑に運んで、畑の隅で熟成させて肥やしにするつもり。

 

でも無理は禁物、

息子とバドミントンで遊んでてテニス肘やっちゃったから

家事も作業もほどほどにすべし、なのです。

楽しいと加減が出来ない傾向にあり

ついつい無理を無理と感じずに壊れるまでやっちゃうらしい。

 

畑に夢中だった年にも鍬ふりすぎて腰を痛めたんだよなー。

 

今年はほどほどに、

でもたくさん野菜を植える年にしたいです。