ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

雨降り 朝風呂 テンペゴレン

 

 

しばらくぶりの雨

 

これまでいーーい気持ちに晴れてたんで

連日野良仕事が楽しくて楽しくて

疲労がたまってきたな~ってとこでした。

 

今日は強制休止にて

のんびり風呂に入る朝の4時

ほぐれた~~

 

静かで暗~い時間にひそひそ活動するのが好きです。

パン焼いたり

マーマレード煮たりね。

 

 

f:id:nyonya-c:20200412182204j:plain

 

 

マーマレードでけた

 

ひとくちかじっちゃってるけど

その美味しさに写真撮っちゃう

 

島で蜜柑農園やってる人から買った

無農薬レモンで作ったマーマレード

レモン絞り汁は飲むためにとっといて

ほとんどポンジュースで煮たんけど

かなーり美味しいし香りがヨシな一品!

 

 

 

昼からは

こんな時だけど遊びに行く。

友達がやっと開いた念願のテンペ工房に。

 

もうずいぶん長いこと、

工場勤務と自営のテンペ作りのダブルワークをしていて

早くテンペ屋一本に絞りたいーー

工場辞めたいーーーと言ってたんだよね。

 

 

よかったね

自分の仕事に注力できるようになって。

 

テンペ作り作業を見ながらおしゃべり。

 

注文が多くて毎日忙しいという。

これまでもずっといろんな地方の個人から注文を受けていたから

それがそのまま続いてるし、

お店に卸した分も、作っても作っても売れちゃうんだそうな。

 

日本人には馴染みのない食材だけど

ほとんどのインドネシア人にとってはいつものおかず。

それだけ多くの外国人が日本に定住してるってことだよね。

 

テンペ作業場を借りて保健所に営業届を済ませ

営業始めたのがコロナが人々の口の端にのぼりはじめた頃だった。

作業場に家賃払ったりするけど

沢山売れてるから新コロナどこ吹く風で仕事してました。

辞めた工場の方は週に一日しか仕事のない状態だとか。

 

 

友達が こう 自分の人生やってるのって

嬉しい。

ホンット、これまで翻訳チェックしてもらったりしながら

随分いろいろ将来の仕事について語ってきたもんねーー

実現しました。

 

しかもひろしまテンペさんは生で出荷してくれる

ここ重要!!

冷凍品とは食感がぜんぜん違うの!!

 

 

 以下、簡単テンペ工程

 

 

f:id:nyonya-c:20200412181716j:plain

 

 

茹でて皮を取り除いた大豆にラギをまぶして

袋に入れる。

 

ラギというのは

パンで言えばイーストのようなもの。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20200412181821j:plain

 

 

平らにならしてならべて、

発酵器に入れて発酵させます。

発酵器は彼の自作にて企業秘密ですので写真ナシ!

 

 

f:id:nyonya-c:20200412184317j:plain

 

こんなふうに発酵したらできあがり。

 

 

特に難しい作り方ではないんだけど

加減とか様子がわからないと

テンペはこんなに綺麗に発酵してくれないのです。

かつてテンペを作りたくて試行錯誤して

さんざん失敗してきた私ですので

よーくわかります。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20200412224139j:plain

 

晩御飯はもちろん出来立てテンペでテンペゴレン

とろろ芋ときゅうりの酢の物

ビールがすすむ。

 

 

 

いい日曜日でした。