ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

春の畑を検分する

 

 

そうだった、

去年も出張から帰ったらすっかり春が進行してたんだった。

小屋横の山桜はすっかり葉っぱだらけ、

でも今度は

ヤマツツジが強いピンクで咲き誇っている。

 

f:id:nyonya-c:20190410100148j:plain

 

後ろには桜があるんだけど

すっかりただの木に。

でも、時折強い風が吹くと花を舞わせてくれます。

 

 

 

これまで花粉が怖くて外に出ずにいたので畑が草だらけ

イヌノフグリカラスノエンドウその他いろいろ

 

f:id:nyonya-c:20190410100434j:plain

 

 

去年は本当に畑をさぼってた。

バジルを始末せずほうったらかしで

秋野菜植えたりしなかったから、乾いた屍がそのまま冬を越してつったってた

その屍と周りの草を抜く。

雨がどっさり降る季節になったらバジルが自生するんじゃないかなーー

 

 

畑の斜面も検分す。

 

今年もイチゴが生きていた。

去年よりしっかりしてる。

今年はもっとイチゴが口に入りそう。

 

f:id:nyonya-c:20190410100501j:plain

 

 

 

木瓜の花も去年よりたくさん咲いてる。

桃色の木かと思っていたけど

白あり、桃色あり、混在あり、だったのね。

深紅の木はないのかな、他の木に深紅をつけるのがあるだろうか。

昔はあったんだけどなー、赤い方の木も。

 

f:id:nyonya-c:20190410100533j:plain

 

 

 

カボスも大きな変化はないけれど

新しい枝の緑色は生き生きとして

葉も大きくのびのびしてきた。

 

 ブルーベリーの木が見当たらない。

イノシシに何度も遊びで掘り返されてたけど

とうとうどこかに弾き飛ばされ死んじゃったのか。

 

 

f:id:nyonya-c:20190410100609j:plain

 

日に当たって気持ちよさそう

 

 

f:id:nyonya-c:20190410100641j:plain

 

ヤマブキも咲き始めた
 

 

 

それからいのししの箱罠の掃除。

古い糠を掘り集める。

これをバケツで畑に運んで、畑の隅で熟成させて肥やしにするつもり。

 

でも無理は禁物、

息子とバドミントンで遊んでてテニス肘やっちゃったから

家事も作業もほどほどにすべし、なのです。

楽しいと加減が出来ない傾向にあり

ついつい無理を無理と感じずに壊れるまでやっちゃうらしい。

 

畑に夢中だった年にも鍬ふりすぎて腰を痛めたんだよなー。

 

今年はほどほどに、

でもたくさん野菜を植える年にしたいです。

 

 

 

 

 

春のしらせ

 

そして、あっという間に4月。

 

2月末には長期の出張仕事が入ったおかげで

ビジネスホテルの部屋で、家事もせず、余計な事考えず、

ひとりどっぷり試験勉強させていただきました。

ひとつ上のステージに意識レベルがあがっちゃった感あり。

 

そして3月初旬にかねてから目標としていた資格試験を受ける。

 

試験後、現在持つ力すべてを出し切った感があったので

合格したんじゃないのかな?の手応え。

でも、まー落ちても悔いはないよなー、また挑戦するのみだ。

 

せっかくの東京を遊ぶことなく大急ぎで広島に帰り

慌ただしく確定申告、領収書整理から!というむちゃぶりをなんとかまとめ、

しかし青色にしてもらえるレベルになかった為、申告会場でうんうんと作り直して

やっと6時に滑り込み提出。

 

そして一週間後にはカフェにてお食事を出すため、

直前の宣伝準備から慌ただしくバタバタでこぎつけたのですが、

当日は手伝ってくれた友人との息もピッタリで

スムーズに美味しい料理を提供できました。

やっぱり、フレッシュな発酵したてテンペゴレンは美味しい!!

お客さんの反応が良くって嬉しい。

 

怒涛の3月を乗り切り、今年はサクラの咲くのが早いなぁ~~

と、やっとのんびりした時間を取り戻し

我が縄張りの桜を愛でていたところ

格通知が届きました。

 

すべりだし素晴らしい、この春。

絶好調です。

今はこの新たなスタートをきってどこを目指していくのか考え中。

 

資格を取ったのは、お客さんに仕事を依頼したのが私で良かったと思う裏付け、

安心を提供するためだったので、

実際は、今後どこへ向かってどんな仕事をしていくかの舵取りが大切です。

ここにきて、それがあまり見えてなかったなー、ということに気付きました。

 

ということで

今晩考え中~~

 

 

 

 

そしてずるずると2月

 

 

f:id:nyonya-c:20190205082444j:plain

 

朝のジョギング

梅園まで走ったら蕾がほころびだしていた

 

 

昨日は北も南も風が強かったらしい。

もう春?

と思う程だったが

今朝、車のフロントガラスはしっかり凍っていた

やはり寒いらしい。

 

 

 

 

 

一月もそこそこ遊んでました。

 

福島に行き金毘羅祭りで露店やった。

 

その後、

友人にふくいち近辺を案内してもらった。

広かった

ぜんぜんこれからもまだまだな感じがすごく漂ってた。

 

友人宅に泊まって、あんこう鍋で酒盛りして、

翌朝ひとりで海岸散歩した。軽くいちまんぽオーバー

こーゆうときの私はテンション高い。

あ、写真アップしたかったのだった。

ま、そのうち。

 

チェーンソー講習に行ってエンジン式を初めて使った

楽しかった。

目立ての理由を理解しながら教わったのが良かった。

自分のチェーンソーが欲しい。が、なんせ高い。

 

ハラルフードイベントでナシアヤム作った

うまかった。

友達出来た。

 

ソーシャルブックカフェでお試しにごはんだす話になった

繋がった友達がさらに繋がりを勧めてくれている。

有難い話である。

 

仕事もなんとなくした

毎回、新しい顔に会えてちょっとおしゃべりできるのが嬉しい。

短いつきあいだけど皆に幸せになってもらいたい。

 

3月に試験があるので

それ以外の事が考えられない。

 

日々のひとりあそびはディクテーション

ただひたすらに聞いて文字を打つ

できてもできなくても楽しい。

知育玩具を与えられた幼児状態。

 

教材が足りないので

自分でテキストを読み上げて録音して材料とする。

外人なまりで可笑しい。

 

 

 

ずるりと2019年

 

12月23日

以前から気になっていたソーシャルブックカフェで映画を見る。

 

f:id:nyonya-c:20190106174926j:plain



 

 

自分が正しいと思う事を理解しない人と対峙した時、

正義を振りかざすと対する人は頑なになる

生きる為の伝統的な生業は神聖なものなのか

生活がかかっている、ということで物事正当化できるのか

クジラに限らず他の事例についても考えさせられる映画でした。

 

映画って書かれたものと違って、その人の顔付や声色がわかるのが

むっちゃ面白いと思ったーーー

レポートで読むとそれらしいことも、映像だと

はぁっ???て感じだったりね。

そして、

ググってみたらこの映画の監督さんが色気ある美人なのでおののきましたっっ

 

 

 

12月27日

ダニー・ネフセタイさんの本を読むためにカフェ再訪。

とにかく私のツボな本が揃いまくっているのだこのカフェには!!

 

f:id:nyonya-c:20190106180340j:plain

 

タツ席でごろりと長居して本を読む。

イスラエル人として育った人の言葉を知るのは初めて。

 

この日はこども食堂してたので

私もちょいカンパしてご飯いただく。

 

f:id:nyonya-c:20190106180650j:plain


 

 

12月28日

初雪

 

f:id:nyonya-c:20190106181116j:plain

 

朝のジョギング&ストレッチが

生活の中で当たり前の時間になってきたらしい。

朝いちばんの冷たい空気を吸い

暗い空を眺めながら

自分の身体のすみずみまでも意識する

貴重な時間。

 

 

 

12月30日

正月支度の義務から解放されたくてアートを求める。

映画、「黙ってピアノを弾いてくれ」を観に行くも

んんんーーー?だったが、、、

なんにしても他人の表現するものに触れるのは良いです。

私の自分も自分の中に戻ってくる感じがします。

 

 

 

1月1日

 

f:id:nyonya-c:20190106182124j:plain

 

毎年初日の出を見る一団が山登りして行くのを眺めていたのだが

今年はついて行ってみた。

 

暗い中一人で山道を歩かずにすむのは有難いが、

やっぱり集団行動ってつらいわ。

 

途中で止まっておやつ配り始めたり

暑くなりますからここらで上着脱いどいたほうがいいですよ

なんておせっかいでまた止まるし、

日の出を見たら「では、みなさんで万歳三唱を」なんつってーー

しかも結構みんなバンザーイバンザーイやるんだなー。

 

いや、勝手について行って

こーゆーこと言うのも勝手なんすけどね。

 やっぱり自分でひとり行動できる範囲の事しよう、

と、つくづく思う。

 

 

1月2日

猪肉のベーコン燻す。

 

f:id:nyonya-c:20190106203205j:plain

 

今年は暖冬

ビールとチョリソを友に

燠が出来るのを待つ

 

f:id:nyonya-c:20190106203337j:plain

 

スモークハウス用意間に合わず、

でも去年上手くいったから、と、甘く見て

ホットスモークを決行するも

今回のベーコンは残念な出来。

 

似たような工程だった気がするけど

全体に気持ちの入り具合が違ったもんなぁーー 反省、、

 

ありゃーラッキーすぎる出来栄えだったのねー

 

 

こんな感じで

新たな気持ちもないままずるりと2019年に入り込んでます。

 

 

今年も引き続き

知りたい事、したい事にはどんどん身を投じていこう。

それから

自分ひとりの環境くらいでは嘘のない行動をしよう。

と思うのであります。

 

 

あ!

あと社会で求められる人材になるべくスキルと機転に磨きをかけ

高収入を目指します!!!

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 nyonya-c