小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

自然農法ってなんだろね

むーーーん

福岡正信の農園を見学したいと思って

検索はじめたらどろどろとしてきた、、、、

 

真の自然農法とは?的な

お前のやり方は間違ってる!!と

叱るような厳しい口調のサイトに流れ着いた、、、

 

疲れた、、、

 

私の畑は商用ではないから

テキトーに好きなよーにやってる。

なりが小さいから収量も少ないけど、

別に虫に全滅させられることもなく

なんとなくやってる。

でも味だけはかなり良いよ!

ちゃんとそのものの味がするのさ。

 

去年は一年目の粘土質酸性土壌かちんこちんの土地だから

固形の油粕やら化成肥料を追肥

見た感じ必要?って思ったら加えてた。

 

でも肥毒って考え方もあるらしい。

ま、あんまり化成肥料って名前良い響きじゃないから

ちょいちょいですが。

 

今年は有機物をたくさん入れてやろうと思って

集めた葉っぱやその辺のもの、開墾で出てきた根っこ類に

牛糞やぬか混ぜて積んどいた。

でも未だいい感じにはなってない。

 

f:id:nyonya-c:20150427172447j:plain

 

こんな感じ。

ちょっと腐敗菌的なものがいそう、、、

根っこになんかいけない菌でもいた?

じくじくしてる感じなのよね。

 

これを混ぜるのはどうかな~?

と、やや疑わしいため

山のふかふかになってる表土をふるいにかけて畑に混ぜてみたり

してる訳です。

 

上の堆肥もどきはモノになんのかね?

どっか畑の一部に混ぜて実験すっか。

 

私の目線って

反原発とか、自然農法とか、神様とか

そーゆう方向のはずなんだけど

どうもリアル世界でしっくりいく話と出会いがないんだよね。

うさんクサ、と感じちゃう。

 

で、マイペース、自己流ってことになるんだよね。

あーー先生欲しいな~

習って済むならラクチンなのにな~~

自然農法って言葉には

惹かれてるんだけどな~~