ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

春のしらせ

 

そして、あっという間に4月。

 

2月末には長期の出張仕事が入ったおかげで

ビジネスホテルの部屋で、家事もせず、余計な事考えず、

ひとりどっぷり試験勉強させていただきました。

ひとつ上のステージに意識レベルがあがっちゃった感あり。

 

そして3月初旬にかねてから目標としていた資格試験を受ける。

 

試験後、現在持つ力すべてを出し切った感があったので

合格したんじゃないのかな?の手応え。

でも、まー落ちても悔いはないよなー、また挑戦するのみだ。

 

せっかくの東京を遊ぶことなく大急ぎで広島に帰り

慌ただしく確定申告、領収書整理から!というむちゃぶりをなんとかまとめ、

しかし青色にしてもらえるレベルになかった為、申告会場でうんうんと作り直して

やっと6時に滑り込み提出。

 

そして一週間後にはカフェにてお食事を出すため、

直前の宣伝準備から慌ただしくバタバタでこぎつけたのですが、

当日は手伝ってくれた友人との息もピッタリで

スムーズに美味しい料理を提供できました。

やっぱり、フレッシュな発酵したてテンペゴレンは美味しい!!

お客さんの反応が良くって嬉しい。

 

怒涛の3月を乗り切り、今年はサクラの咲くのが早いなぁ~~

と、やっとのんびりした時間を取り戻し

我が縄張りの桜を愛でていたところ

格通知が届きました。

 

すべりだし素晴らしい、この春。

絶好調です。

今はこの新たなスタートをきってどこを目指していくのか考え中。

 

資格を取ったのは、お客さんに仕事を依頼したのが私で良かったと思う裏付け、

安心を提供するためだったので、

実際は、今後どこへ向かってどんな仕事をしていくかの舵取りが大切です。

ここにきて、それがあまり見えてなかったなー、ということに気付きました。

 

ということで

今晩考え中~~