ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

ふたりのヨーコちゃん

 

 

現代人病の常として

朝起きいちばん布団の中でSNSをチェックする。

 

おお、今朝は嬉しい記事を発見。

i-d.vice.com

 

かっこいい友人のヨーコちゃんが

スーパーかっこいい女性の記事をシェアしてくれていた。

こーゆうの読むと気分があがるよね。

ともすると方向を見失いがちな日常にあっても

光が差してくる方向が見えて

背筋がしゃんとする。

 

ここ数年「女性であること」が私のひとつの大きなテーマ。

何人かの交流ある女性達に

それぞれの女性性を示されて、

「あ、そういえば私も女性だった」

って気づいたんだよね。

じゃ、私はどんな女性なの?って。

 

もうー、そりゃ放ったらかされ見ないふりされ

酷い状態でしたからねえ~~

 

今もまだ、その探す旅の途上ですから

上記の記事には勇気づけられたなぁーー。

 

 

ヨーコちゃんとは27歳の時、まだ東京に住んでた頃からの

細ーーいほそーーい繋がりなのだが

こーゆうかっこいい女性を身近に知ってる、というのも財産だわ。

 

 

 

先日、「アフリカの太鼓をたたき踊る」というイベントに参加してきました。

友達が、それもまた細ーーい繋がりの友達がシェアしてたのを見て

おお、行きたい!!とポチったの。

 

アフリカン太鼓の知り合いグループの中に飛び入り参加だけど

皆ゆるゆると受け入れてくれる人たちで

ああ、かつてこんな場所にいたことあったなぁ~~、と

20代前半の頃の記憶を思い出した。

 

会場は携帯電波圏外の山の上のキャンプ場

ちょっと歩くと池があって気持ちの良い場所でした。

 

 

f:id:nyonya-c:20181018053911j:plain

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181018055646j:plain

 

 

ここに一泊して、

 

 

f:id:nyonya-c:20181014202121j:plain

 

囲炉裏かこんで談笑したり、

ここの人、ハナシぶっとんでるから。笑笑

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181014201120j:plain

 

隠岐で漁れたというアオリイカ焼いたり、

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181018054355j:plain

 

焼けたよ~~

甘くておいしかった~~

 

 

ここで知り合ったヨーコちゃんも良かった。

 

ぱっと見るなり好きな感じで、

私があの頃のまま生きてたら、こんな感じになれただろうか?

いや、でも私の素はこーゆうタイプじゃないんだなぁ。

とかとか

ちょっと普段の生活のなかで出会わない女性性と出会う。

 

太鼓のリズム、グルーブをつくること

ヨーコちゃんの捉えてるアフリカン太鼓

なんかについて教えてもらう。

彼女は踊るというので楽しみにする。

 

私は聴くのも叩くのもほぼ初めてで、

今日は絵を描きたい気がしたから

スケッチブック持って来たんだ、なんて話す。

 

夜は大勢集まって

夜中の3時くらいまで

盛り上がる太鼓の音を聴きながら

私は車内泊

車内泊、好きだわ、癖になりそう。

 

 

 

翌朝、池までお散歩。

 

寒いけど、朝日にあたるとあったかい。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181018060055j:plain

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181018060141j:plain

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181018060157j:plain

 

 

気持ち良かった。

 

 

みんなはまだ夕方までのんびりするらしいけど、

私はもう満足したので帰ることにする。

 

帰り際にヨーコちゃんが

「絵は描いたの?」って気にかけてくれたのが

嬉しかった。

 

ヨーコちゃんがおどってるところを描きたかったんだけど

私ものりのりだったからチャンスなかったんだよね。

 

また、いつかの機会に

太鼓叩きに行きますね。

 

 

 

ヨーコちゃんに声かけてもらったこと

思い出し

おそろしく久しぶりに鉛筆で

メモ書きした裏紙のよこっちょに描いてみた

わたしの顔。

 

 

f:id:nyonya-c:20181018060727j:plain

 

 

おほほ、

いまの記念に載せておく。