ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

庭で焼く、イノシシのスペアリブ

 

 

9月13日、庭で焼いた肉というのは

8日に止め刺ししたイノシシ

から取ったあばら骨の左右2枚分

ニンニクとオイスターソース味の汁に浸けておいたもの。

 

うっすらと

申し訳程度に肉がついている

しかし美味しい部位です。

 

お肉食べるのも楽しみだけど、

さらに楽しみだったのが

はるばるインドネシアから持ち帰ったオーブンを使って焼いてみる、

という試みです!

 

 

f:id:nyonya-c:20200930052039j:plain

 

 

これ、こうやってね、ホンマの薪ストーブにのっけて、

薪の火で焼いてみよう!ってね

したかったのです。

 

 

このオーブンは、今は昔

インドネシア在住中においしいパンを食べられず

でも、どーしてもおいしいパン食べたくて買ったもの。

ガスコンロの上にのっけて使います。

 

火力調整とか焼け具合と配置替えとかが面倒だけど

一応パンが焼ける。

カシューナッツ、りんご、チーズなどを生地に巻き込み

型に入れて焼いたりしたもんです。

ちょっと売ったりして、

本気でパン屋を開業しようかと思ってたな~

インドネシアで。

 

 

 

 

f:id:nyonya-c:20200930054250j:plain

 

 

待つこと30分ほど

なんだかあんまり思ったほどの火力無し

 

ヨツールの薪ストーブの庫内で焼く方が

おいしく焼けるよね。

当然か。

 

このオーブンは燻製作りに使いましょう。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20200930054335j:plain

 

 

だいたい焼けたところで

あらかじめフライパンで焼いておいた平パンを

あっためて一緒に食べました。

 

がつがつと食べ

手はぎとぎと

 

やっぱ美味いです。

 

 

漬け汁に付けにくくてアバラ半分に切断したけど

いつかまるのまんまの一枚もので

骨付きベーコン作ってみたいな~