小屋暮らしの日記 byいちの木

築50年、昭和~~な小屋をせっせとリフォームしながら暮らしてます! なるべく働かず、いろいろやって生きてます。

東北の旅 ~宮城編~

 

ただいまーーー

紅葉と温泉を巡る東北ドライブより帰って参りました。

 

子供の学校行事を参観した後、

その日の夕方の便で仙台へ飛び

車に乗って来た友人と夜にホテルで合流。

 

 

翌日から紅葉を追いかけて車で北上する。

 

 

 

突然の冷たい空気を楽しみながら歩く

秋保大滝の遊歩道。

前日の広島は夏日だったんだけどね。

 

 

f:id:nyonya-c:20171108234743j:plain

 

 

f:id:nyonya-c:20171108235118j:plain

 

川の水青く

水量もあり、水煙のたつ

立派な滝でした。

 

寒くて、

歩いたことでやっと体が温まり

お昼に茶屋風の食事処の庭で食べた

油揚げとおにぎりの定食が美味しかった。

 

 

f:id:nyonya-c:20171108235520j:plain

 

どれも当たり前に調理されていて

手を抜いたり、変な味付けすることなく

油揚げはやや焦げてはいたがカリカリに焼かれ、

おにぎりはほかほかのふわふわのにぎり具合で

この大きな2つ共をペロリと食べてしまう。

 

 

この日は鳴子温泉に泊まって

温泉浸かって、出て、浸かって、を繰り返しだらだらする。

 

 

f:id:nyonya-c:20171109000556j:plain

 

 

私にはまず温泉についての知識なく

湯治棟に泊まったのも初めてで面白かった。

共有の台所も質実ながら清潔にきちんとまとめられていて

宿の方もてきぱきとよく働かれる。

 

晩御飯は贅沢さのない弁当で

しかし、これも当たり前に美味しく

残すものがない。

そして、白飯がおいしくたくさん、

最近、炭水化物とるの減らしてるんだけど

食べちゃう、美味しいもの、旅だもの。

 

こんな調子で秋田、岩手へと巡ってきました。

 

 

しっかし、

ますますいよいよお金がない、

工事とストーブだのなんだのと出費が続いたもの。

なので友人に借金状態で行ってきた。

 

持つべきは、太っ腹な女友達!

 

 

とはいえ、現在、広島にて

調子に乗り過ぎた旅を反省し

財布さかさまにして青くなりつつ

でもまぁ、

楽しかった旅であったなぁ~と反芻しております。

 

つづく