ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

ひとり火遊び

 

 

ひとり遊びの王道といえば

焚火だよね。

 

本日、広島はまずまずの天気。

小屋の周りにとっちらかっていた木っ端を燃やしちゃう。

先日、夜中に相当雨が降ったので、湿っているけれど

木は一旦燃え出したらその火力は強い、ばりばりと燃えちゃう。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181110205300j:plain

 

ほらね、めらめら燃えちゃいます。

 

 

ここは、猪の谷。

とにかく、そこら中掘り返されまくっている

何が楽しいのやら、何があるのやら

猪以外の野生動物も、良くここに姿を現すから

なんだか、いい感じなんだろうけれど。

 

 

f:id:nyonya-c:20181110211510j:plain

 

小屋の中を取っ払った時でた、柱とか、根太とか、床板とか、

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181110205856j:plain

 

さっき刈ったばかりの畑の青草

ぜんぜん問題なく、ばりばり燃えちゃう。

 

小屋環境だいぶサッパリした。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181110210336j:plain

 

 

暗くなったので

今のお気に入り、瀬戸内だよりで

ひとりかんぱーーい

 

とはいえ、ここは猪の谷

暗くなるとイノシシが出て来やしないかと

少々びくびくしながら、ぐびぐび、至福のひと時。

 

 

 

f:id:nyonya-c:20181110210301j:plain

 

 

あーーあ、熾火になってきちゃった

 

18時過ぎ、もうすぐ私のシンデレラタイムが終わる

18時半には晩御飯作りに台所に立つお母さんに戻る

それまで待てよ

イノシシよ