ひとり遊びの日記 

昭和~~な小屋をリフォームしたり、山やったり畑やったり、猪捕ったり、遊んだお話し綴ってます

なかうあやこバティック教室

 

 

akiさんから質問いただきました

中右絢子先生バティック教室のご案内です。

 

 

バティック・トゥリス

古くから日本人に珍重され親しまれた手描きのバティックは

その繊細な蝋描きの線と点、茶と紺の渋い染め上がりは、日本人の感覚と相通じるものがあります。

このインドネシアの伝統工芸をチャンティンというパイプのような道具を使って描き染めてみませんか。

ハンカチなど小さなものからカインパンジャン(1枚布)まで幅広くご指導します。

初心者歓迎!!

エスニックの香り溢れる伝統柄を小物から和の彩まで暮らしに取り入れてお楽しみください。

 

教室     

辻堂自宅    第2・第4・月曜日 10時~3時

辻堂自宅    第4日曜日  10時~3時

綱島地区センター     第3・水曜日  9時~1時

日吉地区センター     第4木曜日   9時~12

永福町区民センター    第2木曜日   午後1時~3時45分

永福夢やギャラリー    第3木曜日   午後1時~4時半

新橋ランバンサリスタジオ 第2日曜日   午後2時~5時

三島市生涯学習センター 第2金曜日   午後1時~4時半

 

費用  入会金  3000円   

月謝  月1回  4000円    月2回  6000円 

 在籍中の休みは1回のクラス3000円となります。2回4000円

*会場費・その他・(ろう・雑費)は会場により異なりますので会員の折半となります

*材料費・染め代 ・は別払いです。

        

その他   手仕事のため順次道具をそろえていただくと能率的があがります。

蝋描きポット 13、800円 、チャンティン1本2200円、蝋 6600円など

   バティック・トゥリス主宰    中右 絢子(なかう・あやこ)

 

 

通えそうなお教室に連絡してみて下さい。

ゴールデンウィーク明けまでお休みではありますが。

また、akiさんが先生の電話番号を知っていらっしゃるのでしたら

かけてみて下さい。この状況なのでご自宅にいらっしゃるようですから。

 

展示会は8月25~31日を予定していますが状況次第です。

状況が悪ければ来年の開催になりますが、

家籠りの間に作品を作り、よりグレードの高い展示会にしましょう。

とのことでした。

本当、先生のバイタリティーって凄い!

 

もしもまだ不明なことがあればまたコメントください。

 

 

前回の合同教室展は2016年でした

その時の過去記事が以下

 

 

nyonya-c.hatenablog.com

 

 

今日はそんなところで

また